FC2ブログ

マイショップの苦労と楽しさと

2006-11-29

 PSU(ファンタシースターユニバース)に作った4人のキャラのうち、最初に作ったアイゼルが開いたマイショップ「Aizely」。アイゼルがInしていないときもマシナリーが商品管理をしているので、私がいないときには無人販売所のようになっていますが、Inして調べてみて、売れているとうれしいものです。
 店頭に並べているのは、武器や回復薬、マシナリー用のご飯、合成のときの素材類などです。たまに他の3人が、ミッション中に拾ってきたものを共有ボックスに入れておいてくれることもあります。
 以前にも言ったかもしれませんが、『ヴィオラート』の場合には従属効果なども考えて、ゲーム機のほうで値段をつけてくれるので(サービス札、プレミア札というものは存在しますが)値段の心配はそんなにないのですが(たまに店番の人を頼んで営業に出かけ、戻ってきて成果を見ると、「あ、痛んでいるのを売っちゃった……」ということはしばしばありますが)、値段つけの苦労を初めて味わっています。
 自分の財布の具合などを考えると、あんまり高い値段はつけたくないんですよね。でも、あまり安すぎると、いわゆる「転売屋」という人に目をつけられると注意されました。とはいえど、やっぱり皆さんの懐に優しい店でありたいと思っています。
スポンサーサイト



テーマ : ファンタシースターユニバース
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

ありさ

Author:ありさ
ありさという名前は、オンラインゲーム『ラブネマ』の中でのキャラクターネームです。雑誌投稿などでは、他にも様々なペンネームを使っています。

カテゴリー
カテゴリ展開メニュー
  • ALO日記(20)
  • Original Web Novel(161)
  • ひとり言(370)
  • 宣伝(123)
  • Game Web Novel(16)
  • ブログ妖精ココロちゃん(380)
  • リリテスのリネⅡクエスト講座(21)
  • アトリエシリーズ(38)
  • オタククイズ(7)
  • ラブネマ日記(83)
  • 謎本的評論(58)
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
印刷ボタン

FC2カウンター
RSSフィード
カスタマイズメニュー
JavaScriptが有効かを表示

Lc.追いタイトル