FC2ブログ

闇の末裔世界の分析(41)

2014-02-08

   「十二神将」を扱える人間は都筑だけではない?



 都筑の式神が12人いるのは、1巻115ページの「我を加護する十二の神よ」から判明し、そのパワーがビル1つを壊すほどのとんでもなさ(1巻156・159ページ)で、悪魔サーガタナスに操られたとき(2巻収録「悪魔のトリル」)や、邑輝に操られて都筑を襲撃してきた鵤鞠子を、彼の目の前で一撃で粉砕し、都筑が精神崩壊を起こしてしまったとき(8巻35~38ページ)には閻魔庁の庁舎に大ダメージを与えていた(2巻・8巻参照)。騰蛇を召喚したときの被害を巽から聞かされたときの都筑の反応(9巻93ページ)は、まずムンクの叫び状態になり、巽に土下座をして謝り、恐怖のあまりに腰が抜けるというほどだった。
 実は、自分が扱う式神が「十二神将」(正確には「式神十二神将」)と呼ばれているキャラクターが、別の作品にいることをご存知だろうか?
 それは椎名高志氏原作でアニメ化もされた、小学館の週刊少年サンデーに連載されていた『GS(ゴーストスイーパー)美神 極楽大作戦!!』に登場する式神使い、六道冥子である。
 ただし、都筑の十二神将と、冥子の十二神将では、内容が違う。しかも『GS美神 極楽大作戦!!』の謎本『ゴーストスイーパーの秘密』(国際ゴーストスイーパー協会著/データハウス)によると、名前に関しては冥子の十二神将の方が、実際の十二神将に近いものらしいのだ(『ゴーストスイーパーの秘密』62~69ページ)。もう一つ加えると、冥子の十二神将は十二支とも組み合わされている。
 冥子の十二神将と、その形態、能力は以下の通りである。


1.クビラ/ネズミ/霊視能力
2.バサラ/ウシ/霊を吸い込む
3.キメラ/トラ/短距離の瞬間移動
4.アンチラ/ウサギ/鋭い耳で敵を切り裂く
5.アジラ/リュウ/炎を吐き、敵を石化させる
6.サンチラ/ヘビ/電撃攻撃
7.インダラ/ウマ/時速300キロで走る
8.ハイラ/ヒツジ/毛針攻撃・夢に入り込む
9.マコラ/サル/変身能力
10.シンダラ/トリ/亜音速の飛行
11.ショウトラ/イヌ/治癒能力
12.ビカラ/イノシシ/戦車並みの怪力


 また、冥子の式神は実力で手に入れたものではなく、先祖代々から継承したものなので、はっきりいって彼女は「苦労」というものを知らない。しかも彼女の精神が不安定になるたびに、式神全員が出てきて大暴走を引き起こし、建物の崩壊など、とんでもない事態をたびたび引き起こしている(式神1匹1匹の威力は、都筑のそれと比べれば小さいものなのだが……)。
 他にも、都筑は召喚するときに呪文を唱えるが、冥子の場合は常に彼女の陰の中にいて、名前を呼ぶとたちまちのうちに出現するという違いがある(だから簡単に大暴走が起きるのである)。
 1人でも建物を1つ壊せるほど強力だが、きちんとコントロールできる式神と、1人1人ではさほど力はないが、精神不安定になるとまとめて出てきて大暴走を起こす式神たち。あなたはどちらを選びますか?
スポンサーサイト



テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ありさ

Author:ありさ
ありさという名前は、オンラインゲーム『ラブネマ』の中でのキャラクターネームです。雑誌投稿などでは、他にも様々なペンネームを使っています。

カテゴリー
カテゴリ展開メニュー
  • ALO日記(20)
  • Original Web Novel(161)
  • ひとり言(370)
  • 宣伝(123)
  • Game Web Novel(16)
  • ブログ妖精ココロちゃん(380)
  • リリテスのリネⅡクエスト講座(21)
  • アトリエシリーズ(38)
  • オタククイズ(7)
  • ラブネマ日記(83)
  • 謎本的評論(58)
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
印刷ボタン

FC2カウンター
RSSフィード
カスタマイズメニュー
JavaScriptが有効かを表示

Lc.追いタイトル